「世界を救う子どもの笑顔写真」展を終えて

キッズスマイルフォト協会の知原です。

2020年に開催予定だった写真展。
会場も決まりこれからさぁ準備だ!と、
思った矢先にコロナ禍となりあえなく中止。

ずっとやりたいイメージがあったのですが、
今年ようやく形にすることができました。

キッズスマイルフォト協会を
スタートした時に立てた

【子どもの笑顔は世界を救う】 

という理念のもと、
みんなで100回を超える撮影会を開催し、
ご家族みなさまの笑顔写真を撮影しつづけてきました。

撮影会を継続できたのも、
無事に写真展を開催できたのも、
協会のみんなのおかげです。

枡井さん、大ちゃん、マッキー、かっちゃん、
なおさん、信也さん、ありがとうございます!!

写真展では、今まで撮影させていただいたご家族みなさま、
そして活動を応援いただいてるみなさまに、
ご来場いただき、盛況にて開催することができました。

初となるクラウドファンディングも、
たくさんの方からご支援いただき、
感謝の気持ちでいっぱいでございます。

今回の写真展では、写真を見ていただくだけではなく、
大人もお子様も一緒に楽しんでいただける「滞在型の写真展」をしたいと思い、楽器の演奏や、バルーンアート体験、中学生社長が開発した元素カルタを使ったゲームなど、いろんな企画も盛り込みました。

麓郁代さんと杉山尚史さんの、
二胡andギターの演奏会。

山下信也さんのトランペット演奏からの、おたまトーン演奏からの、歌!!

枡井副代表のバルーンアート。

株式会社ポラレウォン社長、
レウォン君の元素カルタ大会。

どれも大盛況の会となり、
出演いただいたみなさまに、
御礼申し上げます。

5日間となる開催にて、
述べ200名以上の方にご来場いただきました。

そして、こうしてイベントを開催できたことで、
ご家族みなさまと再会できるのも嬉しいことですし、
お子様たちが写真の頃より、ずっと大きくなられているのを見ると、
もう勝手に親戚のおじさんの気分にもなったり。。

カメラマン、続けててよかったなぁと、
毎日、写真展が終わる度に、思っておりました。

「写真」という分野が、スマホやAIの出現にて、
より身近に、より簡単になっていき、
カメラマンの価値がどうなっていくか
不安になることもありますが、
みなさまに喜んでいただける限り、
撮影を続けて行きたいと思っております。

この度は、「世界を救う子どもの笑顔写真展」に、
お越しいただき、ありがとうございました!

みなさまとお会いし言葉を交わす度に、
写真展を開催してよかったなぁと、毎日思っておりました。

これからも協会一同、たくさんの思い出を
撮影させていただけたら幸いです^_^

—————————-

2023年5月3日~5月7日
一般社団法人キッズスマイルフォト協会主催
「第2回 世界を救う子どもの笑顔写真展」

知原浩士
枡井昭宏
宮田大資
清水かつこ
なかじょうまきこ
杉山尚史
山下信也

関連記事

  1. お洋服はリンクコーデっぽく♪

  2. パロマ111周年フォトコンテストに2つの作品が入選しました!日比谷線「…

  3. 外の自然光で写真を撮るのは初めてで、ステキな写真ばかりで気に入りました…

  4. パパママのための子ども笑顔写真講座!第1期 キッズスマイルフォトグラフ…

  5. 全国のイオンモール「ベビールームチャンネル」で、キッズスマイルフォト協…

  6. 【はぁもにぃ保育園さまの撮影を担当させていただきます】

  7. 保育園・幼稚園・小学校さまの入学式、卒業式、運動会、遠足、お遊戯会の撮…

  8. 【ピンチをチャンスに変える!蒼のアインツカップ】