キッズスマイルフォト協会について

協会理念

子どもの笑顔は世界を救う!

IMG_2010

どこの家庭にも子どもが思いっきり

笑ってる家族写真が飾ってある。

ケンカをしても、大変な事があってもきっと

その写真を見たらみんなの心が和んで、

いつまでも家族が幸せに暮らせる。

子どもの笑顔は家族の宝です。

僕らはみなさまの大切なお子様の笑顔を

生涯残すお手伝いをいたします。

代表・副代表挨拶

「子どもの笑顔は世界を救う!」

本気で私達はそれができると思っています。

ネガティブなニュースや妙な事件が多いなか、

写真を通して何かできることはないかと考えたのが協会設立の原点です。

子どもが笑えば、パパとママも嬉しい。

笑顔が絶えない家族が世界中に溢れれば、

争いや邪な気持ちがあっても、大事に至らないと思います。

僕らは写真をたんなる「記録」とは捉えていません。

写真は、その人にとって大切な「思い出」。

そして、人と人の「絆」を強くするものだと思っています。

僕らは、ご家族の「思い出」と「絆」づくりを

全力でサポートさせて頂きます。

キッズスマイルフォト協会代表 知原浩士

日の丸写真館4代目、天堤太朗に師事。

子どもの笑顔写真を専門に撮影し、
お台場で毎回満席のイベント
「世界を救う子どもの笑顔写真会」
を主催、監修する。

カメラ講座を7期主催し、
まったくの初心者からでも2ヶ月で
プロとして活躍できるノウハウを伝える。

2017年、キッズスマイルフォト協会を立ち上げる。
2019年1月11日、同協会を、一般社団法人として登記。

副代表挨拶

キッズスマイルフォト協会 副代表 枡井昭宏(まーくん)

男の子と女の子の二児の父。

11年間、全国を飛び回る営業職として働く。

趣味の写真を仕事にしたいとスタジオの仕事に携わる。

多くの保育園やイベントの撮影をこなす中、
日の丸写真館4代目である天堤太朗氏、
その一番弟子の 知原浩士氏に出会い、師事を受ける。

知原氏主催の 「世界を救う子どもの笑顔写真会」に
カメラマンとして参加。

「子どもの笑顔で世界を救う」の理念に共感。
副代表に就任し、協会立ち上げに関わる。

協会概要

団体名   一般社団法人キッズスマイルフォト協会
住所    東京都練馬区南大泉1−26−21−201
代表理事  知原浩士
メール   info@kids-smile-photo.com