先日、キッズスマイルフォト協会が主催する「第95回!世界を救う子どもの笑顔写真会」に参加してきました!!

この撮影会、2人のフォトグラファーさんが
思いっきり遊びながらさらには
芝生の上に転がりながら素敵な写真を
パシャパシャと撮ってくれるんです!! 

「ひろくん、まーくんと呼んでね」と
自己紹介してくれた知原 浩士さんと枡井 昭宏さん。 

娘たちも楽しくおしゃべりをしてくれる上に遊んでくれる
(シャボン玉に縄跳び50メートル走まで!)

お兄さん達が大好きになって
終始しゃべり続けていました(笑)

カメラ目線だけではなく自然な表情もいっぱい!!

普通では撮れない写真の数々を届けてくださいました! 

どれも良すぎて紹介するのをどれにするか
選ぶのがとっても大変でした!

ホラ、めっちゃくちゃ素敵な写真ばかりでしょ??
このジャンプ写真は娘達のいちばんのお気に入りです♡

撮影者
キッズスマイルフォト協会
代表 知原 浩士
副代表 枡井昭宏

関連記事

  1. 自分ではなかなか撮れない、自然な笑顔を撮ってくれました✨…

  2. 子供の成長は、あっという間。普段、なかなか、こんなチャンスはないので、…

  3. ビショビショになりながら、宝物をいただきました

  4. 紅葉が綺麗なこの季節に撮影していただき、家族の大切な思い出になりました…

  5. 誕生日の良い記念になりました☆

  6. 世界を救う子どもの笑顔写真会

    「かのんは基本が不自然なので、とにかく自然な写真が欲しいです」と答える…

  7. 世界を救う子どもの笑顔写真会

    自分では、なかなか撮れない自然な笑顔を引き出してもらえて、とっても貴重…

  8. 知原さん、だいちゃん、親子の思い出を切り取っていただきありがとうござい…